今日は、いつもと違う感じの服装をしてみました

ずっと以前、服装などにあまりかまわず「似たようなジーンズに、似たようなトップス」を選ぶことが多かった私に、ご近所のオシャレママさんより「色々着てみたらいいのに〜。」と、言われたことがあります。
その時は「え〜、私はあんまりこだわりがないから、こんな感じで大丈夫!」と返したのですが、その方がおっしゃった言葉がきっかけで、ほんのちょっとずつ”見た感じを気にする自分”が芽生えてきました。
ちょうどその頃、マツコ・デラックスさんの服とイヤリングが素敵だな〜、とよく思っていました。
じゃあ、イヤリング!といっても、大ぶりなものは抵抗あるので小さくて気軽に使えるようなものを探すと、当時あるショップの在庫処分セールで「この辺り全部半額!」のポップを見つけ、たくさん買いました。
それは人生で、一番たくさんイヤリングを買った日です(その後は・・・パタっと買わなくなったのですが)。
最近は、昼間に時間があるので、主婦向け(?)バラエティ番組でファッションコーナーがあると観るようにしてます。
そんなこんなで培われた私の感性・・・他の人からみたらどうってことないレベルなんでしょうけど、「今日はちょっと可愛い感じの主婦」モードで、午後からのお出かけに行ってきます。
テーマに沿った小さな音楽コンサート形式の講座で、合間に楽器や音楽の歴史の話を聞くことができるという、お得な内容のものです。
いつもと服装を変えた分だけ、芸術気分もアップしたようで、ウキウキです。http://www.theyemenisalon.com/column/point-mile-tigai/