久々にみたじゃんけんのゲーム機。なつかしい

昔なつかしい10円入れてじゃんけんぽんの機械。いままで気が付かなかったんですがみつけました。小学生のころよくやりました。10円かメダルかという事ですが、あれには勝ち方があって結構メダルを獲得できました。実は当時駄菓子屋さんでやっていましたが、メダルとお菓子がお金で交換できました。小さい駄菓子屋さんでしたが、この10円じゃんけんでかなりため込んで、お菓子に交換したのを覚えています。かなり駄菓子屋さんでギャンブル性がつよいシステムは画期的でした。

最近見なくなった屋上のゲームコーナー。もうまったく見なくなりましたが、100円見る映画館という機械がありました。名前は知りませんが、スライド式の画像と音声で一つの漫画が出来ているという当時としては優れものだったように思います。今考えるとなんであれに100円使ったのか?と思うような映画ですが、当時としては連載にない物語が収録されているのでなかなか面白かった。友人と50円ずつ出し合った思い出の機械です。https://www.fndg.co/aiful/aiful-hensai.html

明日は我が身という言葉もあるので気をつけないとね

先日の話しになりますが、父親が脳梗塞の疑いで救急搬送され、今も治療を受けつつこれからリハビリ生活がはじまるところでありますが、いつ何が起きるかわからないので自分も気をつけないといけなくなります。父親は持病もあり一度ラクナ梗塞をやっているため、タバコとか酒をやめろというまではいきませんが、適度にしろ言われていて、それをあまくみていたのかラクナ梗塞を起こす前と変わらない量を接種していました。それもあり、今回の脳梗塞につながった可能性も高いです。職場の方からも注意を受けていたのだけど、全く聞こうとはせず、意思が弱かった部分もうきぼりになりました。

軽度の脳梗塞であったのでまだ良かったですが、右の手足が若干マヒしてしまい、口にダメージがきている状態となっているため、長い言葉を喋ることができなくなっています。リハビリをしていけば治るかと思いますが、年内は病院とリハビリ病院で生活をするかもしれないので、家のこととかも自分がやらないといけなくなります。ラボ 都度払い